×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2005年3月 ▲堕落雑記に戻る ▲HOMEに戻る

■堕落雑記過去ログ■

【2005年】

8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月


◎2005年3月30日(水)

◎新刊「虎穴」
今週末には印刷所から再度、書店とらのあなと、まんだらけの両店に直接納品予定ですので
来週にも販売再開出来ると思います。ご要望の方はよろしくね。どうもありがとうございます。

という事でここ数日、書店さんと印刷所さんと「とらのあな」についてやり取りしていた訳ですが、
「とらのあなですがとらのあなを」「とらのあなからとらのあなを」「とらのあなにとらのあなを」…
しまいには途中から混乱してきて訳が分からない有様でした。こういうのを自業自得というんですよ。

業務連絡だけというのも味気ないので、今までもらったコメントから電波・呟き・オモロ系を
セレクトして本日はいやみ先生のレスでお答えします。アナタの心の声、ありましたか?

----------
コメント:
股間を押さえたまま応援してます!
股間が解放されたらどうなるのよ!この暴れん棒!

コメント:(略)みんな業火に焼かれてハッピー!って感じだネ!不覚にも超ウケちった…!
いきなり嬉しそうに何を語っているのよ!アタシにも分かる様に説明してよ!

コメント:鬼太郎タンのおちんちんなめたいです
アタシも出来ることなら・・・ていうか相手は2次元よ!しっかり現実をみなさい!

----------
5月発行予定の新刊についてのコメント・メールなどもありがとう!がんばりまーすッ


◎2005年3月26日(土):追記(3/27)

とらのあな販売分が在庫切れになっていまして、御迷惑おかけしてます。
来週にも再購入出来る様に手配しますので、日を置いてのご購入お願いしますね。
こんなに「買えないんだよバカ!」と方々からお知らせもらったのは初めてなので、
尻を掻いていた小生もさすがに飛び起き、正座してこの文を書いている次第であります。
お知らせありがとうございます&早速のご購入ありがとうございます。
もう感想頂いたりしてビックリしました!スゲエ!方々に頭下げまくりです。
-------------------------------------------------------------

ぷりぷり県に再び寒波が押し寄せ、暴風波浪警報ハリキッて発動中なのですが
「寒いねえ」とか云いつつ積雪の中、半袖で仕事をしている自分に気がつきました。
ツラの皮同様に身体までブ厚くなってきたのでしょうか。どうなんでしょうか。

おかし隊/発行物に情報を載せました。

書店虎の穴にて新刊「虎穴」の販売開始と
←5月発行予定の個人誌の案内です。

とらのあなで『とらのあな』販売・・・
これをやってみたかったんだ。とか。
ブツブツくだらないことを云ってますが
遠方でイベントに来られない方はどうぞ
ご利用下さいね。

ということで、ちょっとこれから引き続き
ひきこもってオタク生活やります。


あと件の友人が遊びに行った場所は、もっと
ずぅっと可愛らしいトコロでした。

どーもアンタの思考は薄汚れてていけない、
と、友人にそれは嬉しそうに云われました。


◎2005年3月23日(水)

サイトリニューアルした鳥肌実のオープニングムービーがイイね。
このムービーだけでも見る価値あるよ。是非大音量で。

今夏の講演も楽しみだなー。

---------
昨日、アングラな場所に遊びに行こうとしたら夫も勝手について来た。そしたらキモチ悪い、
あんなんだと思わなかったと夫に云われ、人格を否定された様な気分になった。ほっといてよ。

なんていう素敵メールを神奈川に移住した友人からもらい、アングラな場所って何処だ!!!
SMナイトメアか?スカパーティーか?ハプバーか??などと愉快げな妄想が止まらず、普段は
他人の動向になど何の興味も示さないくせに、いきなりのボルテージ急上昇です。

詳細を希望するウウウウ!!!とただちに返信し、それから毎日目を血走らせてメールチェック
しているのですが一向に続報は無く、悶々とした日々を過ごしております。
大体あそこの夫は昔からやたらと私を警戒している節があるのですが、勝手について来た上に
友人の嗜好を否定するとは全くもってくだらん。チンカスにも劣る。
今度
うんこ祭りにでも連れていってケツの穴を広げてやろう。そうだそれが良い。今勝手に決めた。

----------------------------
*最後までイクのは勘弁勘弁!
*スレンダーな河童情報ありがとう!


◎2005年3月18日(金)

「アニメ化未作品の原作を3部でやったら」ドリー夢(以下略)。

脚本:武上純希 「激突!黄金物質の大反乱!!」
演出:芝田浩樹       
作監:入好さとる

原作は短編『糞神島』よりセレクト!ウンコの話を始めると止まらない水木先生の夢の具現化の
ような一大スペクタクル・クソ・ロマン!というかこの調子だとコケカキイキイとか言い出して
どうにも止まらなくなりそうなので、この壮大な糞絵巻でドリー夢もひとまずフィニッシュにします。

さとるちゃん風味で描いてみました

糞神島の糞信仰と大真面目に戦うには、真面目で一生懸命な入好鬼太郎がピッタシです。
エリート教師と協力してドンロドロドロと迫り来る糞に立ち向かえ!なんといっても相手は妖怪では
なく糞ですから、これは油断がなりません。万博やってるバヤイじゃないよ!さとるちゃん!


◎2005年3月15日(火)

本日のフジテレビ「スーパーニュース」より

3部だ!作監:山本福雄さんだ!あーりーがーとー!!

地上波の全国ニュースでリアルに3部が流れるなんて一体何年ぶりだろうか。本気で泣きが入った。
そのまま卒倒して死ぬるかと思ったよ。ああ危なかった。とにかく感謝だ。キ印の幸福をありがとう。

このままだと感極まってポエムでも書きだしかねないので、話題をフジからTBSに変えてみます。

----------------------
「世界!ふしぎ発見!」において先日、スカトロの宴が行われたことを皆さんご存じでしょうか。

正解はです。あらかじめ云っておきます。笑顔の乙女との競演です。

この食用の物体は何であるかという問題だった訳ですが、徹子を筆頭にパネラー全員がもれなく
ウンコをためらわずに口にし、「何かしら」「苦いわねえ」などとリアルな感想を述べます。

ウンコで正解をもらい大喜びのトオルちゃんに千春ちゃんに徹子。スカトロ認定!

更にスカトロの魔手は司会の草野氏にも及びます。
パネラーから「草野さんはこれを毎日食べますか?」との衝撃の質問を受けるや、草野氏は何やら
慌てたご様子で「いや。私はこういったものは苦手でして・・・」と、必死の自己保身です。

スカトロ疑惑を完全否定した草野氏

この瞬間、私のテンションは一気にメルトダウンでした。ああ。国民的司会者の限界でしょうか。
ここで「実はワタクシ大好物でして・・」などとにこやかな草野スマイルで応じてくれれば、私は
これからどんな艱難辛苦が待ち構えていようとも毎週必ず「ふしぎ発見!」を正座して見ただろうに。

残念だ。非常に残念ですよ。
などとここで一人の変態がほぞを噛んでいることなぞ、国民的司会者は知る由もないでしょうが。


◎2005年3月14日(月)

「アニメ化未作品の原作を3部でやったら」ドリー夢(以下略)。

脚本:大橋志吉 頑張れ!続投だ!野菜も沢山食べるんだ!
演出:石田昌久       
作監:稲野義信

原作は『鬼太郎夜話』よりセレクト!育ての親である血液銀行の水木社員を生きながら地獄に落とし
更には血液銀行頭取の命までをも奪い、地獄で静かにほくそ笑む不気味な少年・鬼太郎!
ということで下図は、地獄で再会した水木社員に鬼太郎が口止めの念を押すイメエジでひとつ。

いなのん風味で描いてみました。

ていうかこれはやっぱりいなのんで見たい。あーあああー。イカれた稲野鬼太郎で見たいッ。
のるっ のるっ、とブキミに動いて自分に害なす奴等を次々とあの世に落とすのだ。ハヒフヘほ!

ところで最近ドリー夢が甚だしいので、ここを見ているオフの友人が心配のあまり電話をよこし
やがりましたが、大体私が友人に心配される時というのは脳内がお花畑で満開になり、超ハッピーに
なっている時と相場が決まっています。つまりキ印の幸福な訳です。故に心配は御無用に願いたい。
などと友人に応対したものだから激しくムカつかれましたが、これもまあ毎度のことです。

ちなみに前回、私がついに気が狂ったかと心配して同じ友人が電話をよこしたのは今年の1月5日の
正夫まみれの雑記の時です。あの時はおささまでが心配のあまり電話をくれましたが、やはり当時も
超ハッピーだった私の浮かれた応対が激しくムカついた、と、事あるごとにおささに云われます。
やはり他人の幸せというものはこう、それがどんなにキチガイじみたものであっても腹立たしいもの
なのであるな。しかしだからといって不幸自慢は更にムカつくしな。大体不幸自慢するヤツに限って
甘えた生活してやがるもんな。などと酒でロレツがまわらなくなってきたのでこの辺で締めますが。
つまりいなのん鬼太郎が見ーたーいーんっじゃッ!


◎2005年3月12日(土)

勝手に作監ウィークその3。
「アニメ化未作品の原作を3部でやったら」ドリー夢を、更新もせずにまだ続けてます。

脚本:大橋志吉 どちらかと云えば妖怪寄りのポジションです
演出:葛西 治       
作監:松本朋之

原作は新ゲゲゲより『精露丸』をセレクト!鬼太郎宅の2階を間借りした謎のモンロー美女が
問答無用で鬼太郎を裸に剥いて押し倒し、必死の抵抗も虚しく鬼太郎は足腰が立たなくなるまで
犯され果てて精液を搾り取られ、その後寝込んでしまうという何ともスバラチイ怪作です。

 座円洞!ビバ!松本さん風味で描いてみました

謎のモンロー美女といえば、3部の「まぼろしの汽車」で松本さん@座円洞チームがハリキって
描いていた前例がありますから、もうここはイケメン松本鬼太郎には潔くパンツを脱いでいただき、
モンロー美女に協力するしかない訳ですよ。ええ。それが自然の摂理というものです。いわない?


◎2005年3月10日(木)

今週は自分の中で作監ウィークだ。久々にワクワクする様な面白いブログを夢中で読み耽った。

稲野義信を味わおう! 稲野義信とは

こういうのを待っていたのだ。読みたかったのだ。リンクありがとうございます。
いなのんのミリキを愛してやまない人には垂涎だよ。もう無性に嬉しくなってしまった。
情報量も豊富で勉強になります。目線が厳しくも温かくて実に読み応えがある。

と、ノーマルに感激している最中ですが
アブノーマルな「アニメ化未作品の原作を3部でやったら」ドリー夢は続行中です。

脚本:武上純希 続投です。オッパイと下ネタには本領発揮!
演出:芹川有吾(故)       
作監:山口泰弘
 

原作は再び「新ゲゲゲの鬼太郎」から。双方全裸で戦ったというトンデモなく素敵なエロ話、
『太古の秘密』をセレクトです。淫力で男をエロボケにし、精液を搾り取る九尾の狐!ていうか
なんでまた裸のエロ女が相手の回を選ぶんだと思われそうですが、そりゃあ単なる私の趣味です。
世間体を気にして言えないアナタの代わりに私が云います。ワタクシこの話がだーいすーきでーすッ!

ヤマグッチ作画の美女ってこんな感じ??
原作ではあまりにもモロ出しなカットにつき、角度を変えて描いてみました

・・と、全裸で気絶している間に騎乗位で九尾に犯されてしまった鬼太郎ですが、この後3部の
映画「最強妖怪軍団!日本上陸!!」で九尾の弟・チーが乗り込んでくる事を考えると、やはり
このドリー夢は作監ヤマグッチ・演出は
(故)芹川さんしかないだろうという結論に相成りました。
めっちゃ大真面目。

---------------------------------------------
ちなみに以下はおささ作。やっぱり全裸美女の回をセレクトオオオオオ!

おささ作/平田さん風味にチャレンジジョイ!

作画:平田かほる(頑張ったんだけど・・)
脚本:星山博之

鬼太郎「お父さん大変だ!チンポコがなくなった!」
目玉「おいおい!ケンカどころじゃない!
   チンポコがなくなったら俺の子孫はどうなるんだ!」

KCスペスシャル3巻「チンポコ紛失」原文のままだ!
どうだまいったか!!!原作の原文そのままだ!!

---------------------------------------------
何故平田さん作画なのかと云えば、「山天狗」の回を平田さんが担当したからです。BYおささ。
「ボクまだ高校生なんですけど」と云いながら全裸美女とコトに及ぼうとした鬼太郎のチンポコが
なくなったという問題作ですが、これ凄いよね。この美女凄いよね。「どっかで落としたのよ」
なんてフツー云えませんよ。一度は云ってみたいよね。「どっかで落としたのよ。チンポコ。」

素敵だ・・・。イカしてるなあ・・・・。


◎2005年3月07日(月)

私がエロ劇画の女相撲についておささに熱く語っていたところ、原作の鬼太郎の相撲漫画に話が及び
是非3部でやって欲しかったねえ。作監は誰がいい?清水が似合う。いいや清山さんに肉弾戦を。と
双方譲らず喧嘩になりそうだったので(バカか)それならばとお互いに理想追求する事にしました。

ということで以下は「アニメ化未作品の原作を3部でやったら」ドリー夢です。

脚本:武上純希 おささの宇宙日記より我らのネットアイドル・タケガミくん
演出:芝田浩樹        
作監:清山滋崇
        

原作は「新ゲゲゲの鬼太郎」から。ここはひとつタケガミくんに忠実に再現してもらいます。
美貌の吸血鬼・モモ子の奴隷として屈辱の日々を過ごす連日下痢の鬼太郎はひょんな事から角界入り。
すったもんだの末、ミス日本となったモモ子とゲゲゲ山・鬼太郎(2日前はゲイバーにいました)は
遂に土俵上で決着をつける!!

 清山さん風味で描いてみました

玉の海:「そうですなあ。ゲゲゲ山の作戦としては前日にマスをかいていると思いますけども
     ミス日本の方としてもセックス面を感じまいとすれば当然オナニーを・・・。」
司会者:「玉の海さん。解説はそのくらいで・・・」   (『新ゲゲゲの鬼太郎/3集』より)

・・・前日にマスをかいたくらいでモモ子のオッパイ攻撃に勝てるのか!?清山鬼太郎!
と、原作を忠実にヤッとるだけなのに電波な事を書いている気がするのは何故なんでしょうか。

そして以下は、おささ作『国盗り物語』のベアードとの一戦です。

おささ作/清水さん風味

・・・あああ電波だ。忠実にやるとこんなにも電波だ。
しかし3部後期のあの狂ったノリなら、この2作品とも再現可能だったよな。絶対。うん。


◎2005年3月04日(金)

このところオフで、アヘ顔した白痴的鬼太郎ちゃんばかり描いておりました。

アヘ顔

が、ようやく入稿も終わり、気が抜けてここ数日まさにアヘ顔をして白痴的に過ごしていましたが
男鹿水族館シロクマ続報を受けて迷惑にも生き返りました。情報ありがとうございまッす!

私が男鹿のシロクマ情報に固執しているそもそもの発端は以下の記事をご参照頂きたいのですが、
今月、ナマハゲ伝導士試験で男鹿を訪れる方々は男鹿水族館にもぜひ足を運んで脱力してね。

佐藤市長がおわびのシロクマ姿 - スポーツニッポン(2004年7月14日)

シロクマの佐藤市長です。

ところで上記記事のうなだれるシロクマ市長よりも、私が当日現場で撮ったシロクマ市長の
写真の方が断然イカしていると思いませんか。(
2004年7月の雑記参照
というか、当時あらゆる新聞メディアに載ったどのシロクマ市長の写真よりも、わたくしが
撮ったシロクマ市長の方が素敵に写っています。断言。鼻の穴をおっぴろげて主張します。
それは私がどの取材記者よりもいちばん市長の近くにいたからです。迷惑きわまりないですね。

ちなみにこのアヘ顔 の表紙サンプル画像などを抱えて印刷所に行ったおささは、
受付のお姉ちゃんにまたしても穢らわしい下賤的な扱いを受け、冷たくあしらわれたそうですが
そんな事も最早、我々にとっては笑いのネタでしかないのです。アヘ。


▲この頁のトップに戻る