◎劇場版ごあんない◎

3部では合計4作の映画が作成されました

どの作品もレンタル等で視聴可能です

特に「妖怪大戦争」は個人的に是非見て
頂きたい作品です。作監/原画スタッフ
の豪華さと丁寧な仕上がり そして動き

これを超える作品はめった無いと思います

(カットは管理人作成)


上図/「妖怪大戦争」より模写(作監/兼森義則)
下図/「激突!!異次元妖怪の大反乱」より模写
   
(作監/入好さとる・新岡浩美)

劇場版 ゲゲゲの鬼太郎(1985年12/21封切) 
作画監督/山口泰弘 脚本/星山博之 監督/白土 武

映画1作目 妖怪チンポの3連噴射で幕を開けたナイス劇場版

ムチムチヤマグッチ鬼太郎の愛らしい動きとか、鼻息荒くして鬼太郎に
抱きつくネズミ男とか、鬼太郎の「チンポ」発言とか。壊れてます。

ヤシ落としの蔓にギュギュッと絞められる鬼太郎カット好きです・・

劇場版 妖怪大戦争(1986年03/15封切) 
作画監督/兼森義則 脚本/星山博之 監督/葛西 治

映画2作目 「未完の大作」です。作画クオリティは超絶モノ

(原画スタッフに稲野義信/音無竜之介/入好さとる/新岡浩美)
こんなにカッコ良くも美しい鬼太郎が見られるとは!と鼻息噴射です。

ストーリー的に幾つかの謎を残してしまったのは、「フィルムにならな
かった空白の数分間」が存在していたことによる欠落感でありました。
しかしまあ、謎が残るっていうのもいいものです。イチオシの映画。

劇場版 最強妖怪軍団日本上陸!!(1986年07/12封切) 
作画監督/山口泰弘 脚本/星山博之 監督/芹川有吾

映画3作目 中国妖怪チーの顔が急に劇画チックになったりします

映画で唯一、天童家が登場しているので要チェックなのですが、正夫が
不在なんですよね・・家族旅行の時も自宅も。何があったのか天童家。

(原画に稲野義信/清山滋崇)いなのん先生はラストパートですね。

劇場版 激突!!異次元妖怪の大反乱(1986年12/20封切) 
作画監督/入好さとる・新岡浩美 脚本/武上純希 監督/芝田浩樹

映画4作目 最後は高僧チンポで締めくくりのナイス劇場版

「妖怪の妖怪による妖怪のための国」とか云っちゃってた妖怪皇帝とか
総理大臣のぐわごぜとか。敵キャラ濃いです。やはりカロリーヌちゃん
です。悔しいけど泣けますね。見事なりエンターテイメントッ!!

ぐわごぜが鬼太郎の口に手を突っ込むあのカットはどうなの、と・・

HOME <?ソ???????}??=???=?????ソ?|??????セ??゚??/}??????=??゚???シ~???????????ワ??゚?ソ?????セ?゚???????ソ????ソ???}}?゚??サ???゚????????}~?}w????~???ソ??????


?ソ????????????ソ????????゚??