×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◎アニメ化未作品の原作を3部でやったらシリーズ◎
堕落雑記2005年3月分より


脚本:武上純希 我らのネットアイドル・タケガミくん
演出:芝田浩樹        
作監:清山滋崇
        

原作は「新ゲゲゲの鬼太郎」から。ここはひとつタケガミくんに忠実に再現してもらいます。
美貌の吸血鬼・モモ子の奴隷として屈辱の日々を過ごす連日下痢の鬼太郎はひょんな事から角界入り。
すったもんだの末、ミス日本となったモモ子とゲゲゲ山・鬼太郎(2日前はゲイバーにいました)は遂に土俵上で決着をつける!!

 清山さん風味で描いてみました

玉の海:「そうですなあ。ゲゲゲ山の作戦としては前日にマスをかいていると思いますけども
     ミス日本の方としてもセックス面を感じまいとすれば当然オナニーを・・・。」
司会者:「玉の海さん。解説はそのくらいで・・・」   (『新ゲゲゲの鬼太郎/3集』より)


脚本:武上純希 続投です。オッパイと下ネタには本領発揮!
演出:芹川有吾(故)       
作監:山口泰弘
 

原作は再び「新ゲゲゲの鬼太郎」から。双方全裸で戦ったというトンデモなく素敵なエロ話、『太古の秘密』をセレクトです。
淫力で男をエロボケにし、精液を搾り取る九尾の狐!ていうかなんでまた裸のエロ女が相手の回を選ぶんだと思われそうですが、
そりゃあ単なる私の趣味です。世間体を気にして言えないアナタの代わりに私が云います。ワタクシこの話がだーいすーきでーすッ!

ヤマグッチ作画の美女ってこんな感じ??ヤマグッチを脱がせ隊!
原作ではあまりにもモロ出しなカットにつき、角度を変えて描いてみました

・・と、全裸で気絶している間に騎乗位で九尾に犯されてしまった鬼太郎ですが、この後3部の映画「最強妖怪軍団!日本上陸!!」で
九尾の弟・チーが乗り込んでくる事を考えると、やはりこのドリー夢は作監ヤマグッチ・演出は
(故)芹川さんしかないだろうという結論に相成りました。
めっちゃ大真面目。


脚本:大橋志吉 どちらかと云えば妖怪寄りのポジションです
演出:葛西 治       
作監:松本朋之

原作は新ゲゲゲより『精露丸』をセレクト!鬼太郎宅の2階を間借りした謎のモンロー美女が問答無用で鬼太郎を裸に剥いて押し倒し、
必死の抵抗も虚しく鬼太郎は足腰が立たなくなるまで犯され果てて精液を搾り取られ、その後寝込んでしまうという何ともスバラチイ怪作です。

 座円洞!ビバ!松本さん風味で描いてみました

謎のモンロー美女といえば、3部の「まぼろしの汽車」で松本さん@座円洞チームがハリキって描いていた前例がありますから、
もうここはイケメン松本鬼太郎には潔くパンツを脱いでいただき、モンロー美女に協力するしかない訳ですよ。ええ。
それが自然の摂理というものです。いわない?


脚本:大橋志吉 頑張れ!続投だ!野菜も沢山食べるんだ!
演出:石田昌久       
作監:稲野義信

原作は『鬼太郎夜話』よりセレクト!育ての親である血液銀行の水木社員を生きながら地獄に落とし更には血液銀行頭取の命までをも奪い、
地獄で静かにほくそ笑む不気味な少年・鬼太郎!ということで下図は、地獄で再会した水木社員に鬼太郎が口止めの念を押すイメエジでひとつ。

いなのん風味で描いてみました。

ていうかこれはやっぱりいなのんで見たい。あーあああー。イカれた稲野鬼太郎で見たいッ。
のるっ のるっ、とブキミに動いて自分に害なす奴等を次々とあの世に落とすのだ。ハヒフヘほ!


脚本:武上純希 「激突!黄金物質の大反乱!!」
演出:芝田浩樹       
作監:入好さとる

原作は短編『糞神島』よりセレクト!ウンコの話を始めると止まらない水木先生の夢の具現化のような一大スペクタクル・クソ・ロマン!
というかこの調子だとコケカキイキイとか言い出してどうにも止まらなくなりそうなので、この壮大な糞絵巻でドリー夢もひとまずフィニッシュにします。

さとるちゃん風味で描いてみました

糞神島の糞信仰と大真面目に戦うには、真面目で一生懸命な入好鬼太郎がピッタシです。
エリート教師と協力してドンロドロドロと迫り来る糞に立ち向かえ!なんといっても相手は妖怪ではなく糞ですから、これは油断がなりません。
万博やってるバヤイじゃないよ!さとるちゃん!


・・・改めて見るとなんじゃコリャ。